• ホーム
  • 薄毛に悩んでいるならミノキシジルの効果を知ってほしい

薄毛に悩んでいるならミノキシジルの効果を知ってほしい

2019年10月21日
髪が薄い男性

ミノキシジルは前頭部や頭頂部の薄毛に効果のある成分です。もともと血圧を下げる薬として開発されましたが、使用することで薄毛が改善されたという報告があったため、薄毛の治療薬としても使われるようになりました。現在では壮年性脱毛治療剤のリアップなど、ミノキシジルを配合したさまざまな商品が登場してきています。ミノキシジルが前頭部や頭頂部の薄毛の治療に使われるようになったのは1980年代からです。主に男性のAGA治療に使われてきた薬ですが、女性のFAGAに対しても効果が認められています。男女ともに効果があるため、薄毛で悩んでいる女性もこの薬を使ってみると良いでしょう。

ミノキシジルには濃度が5%のものや1%のものがあります。一般的に5%は男性向けであり、女性向けは1%となっています。濃度が高い方が効果も高くなりますが、女性が男性向けの薬を使うのは良くありません。その理由として女性の頭皮は男性よりもデリケートであり、高濃度の薬を使うと痒みや炎症といった副作用のリスクが高まるためです。
薄毛治療は長く続けることが大切であり、早く結果を出そうとするのは良くありません。高濃度のものを使って副作用が出てしまったら治療自体を続けられなくなってしまいます。そのため女性の薄毛治療では濃度1%のミノキシジルを使うようにしましょう。

ミノキシジルの一つ目の働きは毛細血管を広げるというものです。毛細血管が広がることで血流が促進されますし、髪の毛に栄養を届けやすくなるでしょう。栄養がしっかり届くことで髪の毛が成長しやすくなります。二つ目の働きは毛母細胞の増殖促進により、髪の毛の成長を促すということです。毛母細胞は髪の毛の成長に欠かせない細胞であり、これが細胞分裂を繰り返すことで髪の毛が成長していきます。ミノキシジルが毛母細胞の増殖促進を行うことにより、新しい毛が作られるということです。

AGAやFAGAを改善するポイントは、髪の毛の成長期の延長です。髪の毛には毛周期というものがあり、薄毛の人は毛周期のうちの成長期が短くなっていると言われています。この薬を使うと成長期の延長ができるため、効率よく髪の毛を伸ばすことができるでしょう。

ミノキシジルには内服薬と外用薬という2つの種類があり、それぞれ効果が微妙に異なるということです。内服薬は成分が血流によって細胞まで届くため、高い効果を発揮します。使用した患者の9割がその効果に満足しており、頭皮が見えなくなるくらいまで髪の毛が増えると言われています。内服薬の方が短期間で成分が浸透するため、外用薬より早く効果を実感する人が多いです。

外用薬は臨床実験が行われており、その効果も実証されています。実際に壮年性脱毛治療剤のリアップも多くの人が効果を実感しているということです。こちらも使用した9割以上の人に効果があったと言われていますが、抜け毛の減少などを実感した人は内服薬と比べて少なくなっています。外用薬は頭皮に塗ることになるため、内服薬よりも成分が浸透しにくいですし、薄毛に対する効果も緩やかだと知っておきましょう。

薄毛の治療に効果的なミノキシジルには副作用のリスクもあります。特に頭皮の痒みや頭痛、動悸といった症状が起こりやすいとされています。特に内服薬の場合、口から摂取した成分が全身に届くことになるため、このような副作用が起こりやすくなります。外用薬の場合は成分が直接血液に入るわけではありませんし、頭痛などの副作用は起こりにくいと言えます。もちろん全く副作用のリスクがないというわけではありませんが、軽い症状がほとんどなのでそこまで心配しなくても良いでしょう。

関連記事
最近話題のHARG療法について知りたい!

最近話題のHARG療法とは、幹細胞から抽出されたサイトカインなどを直接頭皮に注入するという治療法です。それによって髪の毛の元になる毛包を復活させることができますし、毛母細胞を活性化させることにより、毛髪の再生ができると言われています。HARG療法は世界の共同研究で開発された治療法であり、日本でも注目

2020年05月22日
分け目からハゲる?薄毛が気になる人は髪型にも注意しよう!

AGAやFAGAで悩んでいる人も多いでしょう。一口に薄毛といっても髪の毛の薄さや頭皮の状態は人によって異なります。そのため最適な髪型についても人によって変わってきます。AGAやFAGAが気になる場合、薄くなった部分が目立たなくなるような髪型に変えてみると良いでしょう。薄毛が目立たないようにしたいなら

2020年04月15日
多種多様な育毛シャンプー、おすすめ3選!

薄毛対策として有効とされているのが、育毛シャンプーです。正しい洗い方をすることで薄毛対策になることはもちろん、頭皮や髪の毛のさまざまな悩みを解消してくれると言われています。最近ではさまざまな育毛シャンプーが販売されていますが、おすすめの商品をチェックしておきましょう。「GINO 頭皮ケアシャンプー

2020年03月06日
女性の薄毛改善に!女性用ヘアフォーユー

女性の薄毛や抜け毛の原因としてFAGAが挙げられます。AGAは男性の薄毛を引き起こすことで知られていますが、AGAが女性に発生した場合はFAGAと呼ばれています。男性のAGA治療薬は女性に使えないことが多いため、女性用ヘアフォーユーで薄毛対策をすると良いでしょう。女性用ヘアフォーユーにはミノキシジル

2019年12月06日
薄毛や脱毛は若くてもなる?若ハゲの原因とは

10代から薄毛で悩んでいる人もいるでしょう。薄毛は中年の男性がなるというイメージがあるかもしれませんが、最近では10代から悩んでいる人も増えてきています。これは若年性脱毛症と呼ばれており、育毛剤や育毛シャンプーで対策しているという人もいるかもしれません。若年性脱毛症の原因としてはまず、生活習慣の乱れ

2020年02月07日
ミノキシジルを使うならタバコはやめた方がいい理由

タバコの薄毛リスク増加について気になっている人もいるでしょう。基本的にミノキシジルで薄毛の治療をしている場合、禁煙した方が良いと言われています。この2つを合わせて摂取したからといって、健康へのリスク増加が懸念されるというわけではありません。しかし、この2つには矛盾する働きがあることも知っておきましょ

2020年01月09日
薄毛を改善させたいあなたへおすすめなプロペシア

プロペシアはフィナステリドを有効成分としたAGA治療薬であり、抜け毛を抑えて薄毛の進行を止める効果が期待できます。実際に服用した人のほとんどがその効果を実感しており、日本だけでなく世界中で愛用されています。この薬にはDHTの抑制や乱れたヘアサイクルを整えるといった作用があります。AGAで悩んでいる人

2019年12月25日
広範囲の薄毛を改善したいならロニタブで内側から治す

広範囲の薄毛や生え際の薄毛を改善したいならロニタブを使ってみると良いでしょう。ロニタブはミノキシジルを主成分としたAGA治療薬であり、発毛を促進する効果が期待できます。ミノキシジルの内服薬は1箱に50錠程度入っていることが多いですが、ロニタブは1箱あたり10錠入りになっています。そのためミノキシジル

2019年11月20日
ミノキシジル配合の外用薬ならツゲインでしょ!

ツゲインは人気のAGA治療薬であるロゲインのジェネリック医薬品です。ロゲインはかなり価格が高い薬ですが、ジェネリック医薬品であるツゲインなら手頃な価格で薄毛治療ができます。ジェネリック医薬品なので配合されている成分は元の薬と同じですし、期待できる効果もほとんど同じとなっています。ロゲインと同じように

2019年11月02日