• ホーム
  • 分け目からハゲる?薄毛が気になる人は髪型にも注意しよう!

分け目からハゲる?薄毛が気になる人は髪型にも注意しよう!

2020年04月15日

AGAやFAGAで悩んでいる人も多いでしょう。一口に薄毛といっても髪の毛の薄さや頭皮の状態は人によって異なります。そのため最適な髪型についても人によって変わってきます。AGAやFAGAが気になる場合、薄くなった部分が目立たなくなるような髪型に変えてみると良いでしょう。

薄毛が目立たないようにしたいなら、まずは短髪にすることがポイントです。中には薄い部分を隠すように髪の毛を伸ばしているという人もいます。薄くなった部分は恥ずかしいので隠したいという人もいるかもしれませんが、実は髪の毛を伸ばすと地肌の部分が見えやすくなってしまうため、余計に薄毛であることが強調されてしまいます。また、長髪にすると清潔感がなくなってしまうこともデメリットです。

多く残っている部分の髪の毛を伸ばした場合、薄くなってしまった部分との境目が気になってしまうこともあります。そのため余計に目立ってしまうことがありますし、不自然な髪型に見られてしまうこともあるでしょう。これは薄毛をカバーする方法としてはあまり良くないため、薄くない部分の髪の毛は伸ばさないことが大切です。

簡単にできる対策として、分け目を変えるということが挙げられます。いつも同じ分け目にしている人は薄毛が進行しやすくなるので注意しましょう。分け目周辺の髪の毛が薄くなってしまう理由としては、頭皮が硬化して毛根の成長が妨げられてしまうためです。この場合は分け目を変えることで頭皮の硬化を防ぐことができますし、薄毛の部分が目立ちにくくなるということです。毛の流れに逆らった分け目にすることでボリュームがアップしますし、薄毛をカバーしてくれるでしょう。

左右どちらかに前髪を分けている場合、前髪やおでこの生え際が薄毛になりやすいです。この場合は後ろの髪の毛の一部を前に持ってきて前髪のボリュームを出すか、逆に前髪を全て上げておでこを出すスタイルがおすすめです。前髪を多くすると若々しい印象になり、おでこを出すとクールな印象になります。

薄毛になると髪の毛のボリュームがなくなってしまいます。そのためカバーするためには髪の毛のボリュームを出すことが大切です。髪の毛のボリュームがあれば悩みのある部分をカバーできることはもちろん、実年齢より若く見られることもあります。

髪の毛のボリュームを出すためには、髪の毛の根本を持ち上げるようにブローすることがポイントです。濡れた状態だと髪の毛の重みで髪型が潰れてしまいますし、ボリュームを出すことが難しくなります。先にブローをしておくことで癖がつきやすくなりますし、髪型を崩れにくくできるというメリットがあります。

人によって髪の毛の分け方やつむじの巻き方は違うため、自身の髪型に会った方法で根本を持ち上げるようにしましょう。髪の毛の流れに逆らって乾かし、髪型をセットすることでボリュームを出すことができます。ボリュームのある髪の毛とない髪の毛では見た目の印象が大きく変わってくるため、普段のブローの方法を見直してみましょう。

スタイリング剤で形を作るという方法もあります。一口にスタイリング剤といってもいろいろなものがありますし、目的に合わせて選んでいくと良いでしょう。目指している髪型や自身の髪質に合ったものを選ぶことにより、自身の理想に近い髪型にセットしやすくなります。

セットする時には最初にブローで形を作り、スタイリング剤で整えていきましょう。スタイリング剤はたくさん使うのではなく、一円玉の大きさ程度の量を使うことがポイントです。使いすぎると髪の毛が重たくなってしまいますし、ボリュームがなくなってしまうので注意が必要です。洗う時も洗い残しが増えやすくなるため、つけすぎないようにしましょう。

関連記事
最近話題のHARG療法について知りたい!

最近話題のHARG療法とは、幹細胞から抽出されたサイトカインなどを直接頭皮に注入するという治療法です。それによって髪の毛の元になる毛包を復活させることができますし、毛母細胞を活性化させることにより、毛髪の再生ができると言われています。HARG療法は世界の共同研究で開発された治療法であり、日本でも注目

2020年05月22日
多種多様な育毛シャンプー、おすすめ3選!

薄毛対策として有効とされているのが、育毛シャンプーです。正しい洗い方をすることで薄毛対策になることはもちろん、頭皮や髪の毛のさまざまな悩みを解消してくれると言われています。最近ではさまざまな育毛シャンプーが販売されていますが、おすすめの商品をチェックしておきましょう。「GINO 頭皮ケアシャンプー

2020年03月06日
女性の薄毛改善に!女性用ヘアフォーユー

女性の薄毛や抜け毛の原因としてFAGAが挙げられます。AGAは男性の薄毛を引き起こすことで知られていますが、AGAが女性に発生した場合はFAGAと呼ばれています。男性のAGA治療薬は女性に使えないことが多いため、女性用ヘアフォーユーで薄毛対策をすると良いでしょう。女性用ヘアフォーユーにはミノキシジル

2019年12月06日
薄毛や脱毛は若くてもなる?若ハゲの原因とは

10代から薄毛で悩んでいる人もいるでしょう。薄毛は中年の男性がなるというイメージがあるかもしれませんが、最近では10代から悩んでいる人も増えてきています。これは若年性脱毛症と呼ばれており、育毛剤や育毛シャンプーで対策しているという人もいるかもしれません。若年性脱毛症の原因としてはまず、生活習慣の乱れ

2020年02月07日
ミノキシジルを使うならタバコはやめた方がいい理由

タバコの薄毛リスク増加について気になっている人もいるでしょう。基本的にミノキシジルで薄毛の治療をしている場合、禁煙した方が良いと言われています。この2つを合わせて摂取したからといって、健康へのリスク増加が懸念されるというわけではありません。しかし、この2つには矛盾する働きがあることも知っておきましょ

2020年01月09日
薄毛を改善させたいあなたへおすすめなプロペシア

プロペシアはフィナステリドを有効成分としたAGA治療薬であり、抜け毛を抑えて薄毛の進行を止める効果が期待できます。実際に服用した人のほとんどがその効果を実感しており、日本だけでなく世界中で愛用されています。この薬にはDHTの抑制や乱れたヘアサイクルを整えるといった作用があります。AGAで悩んでいる人

2019年12月25日
広範囲の薄毛を改善したいならロニタブで内側から治す

広範囲の薄毛や生え際の薄毛を改善したいならロニタブを使ってみると良いでしょう。ロニタブはミノキシジルを主成分としたAGA治療薬であり、発毛を促進する効果が期待できます。ミノキシジルの内服薬は1箱に50錠程度入っていることが多いですが、ロニタブは1箱あたり10錠入りになっています。そのためミノキシジル

2019年11月20日
ミノキシジル配合の外用薬ならツゲインでしょ!

ツゲインは人気のAGA治療薬であるロゲインのジェネリック医薬品です。ロゲインはかなり価格が高い薬ですが、ジェネリック医薬品であるツゲインなら手頃な価格で薄毛治療ができます。ジェネリック医薬品なので配合されている成分は元の薬と同じですし、期待できる効果もほとんど同じとなっています。ロゲインと同じように

2019年11月02日
薄毛に悩んでいるならミノキシジルの効果を知ってほしい

ミノキシジルは前頭部や頭頂部の薄毛に効果のある成分です。もともと血圧を下げる薬として開発されましたが、使用することで薄毛が改善されたという報告があったため、薄毛の治療薬としても使われるようになりました。現在では壮年性脱毛治療剤のリアップなど、ミノキシジルを配合したさまざまな商品が登場してきています。

2019年10月21日